下假岳人、しもかりがくと、福岡、気功、REIKI、霊気、霊気功、伝授、瞑想、マッサージ、癒し、ネイル、リンパ

お気軽にお問い合わせ
TEL. 050-3395-3609
営業時間 午前部11:30〜/午後部19:00〜

HOME > 気功
霊気功プロ養成講座・サロン・教室開業

気功とは?

気功(KIKOU)の「気」とは?
気、オーラ、波動、プラーナ、など国や表現方法は様々ですが、全て同じ意味でそれらは地球上の全ての生命体がもつエネルギーなのです。
ちなみにヨガ(Yoga)はインド気功とも言われてます。
歴史もかなり古く、起源はなんと紀元前2500年-1800年のインダス文明とも言われてます。
たとえば日本語にも 元気、病気、気が強い、気が弱い、覇気が無い、気が抜けた、 気が合わない、邪気、気合、周囲に気を使うなど様々な「気」が使われてるので特に日本人には親しみやすいと思います。

気功法の基本は心と体を同時にリラックス状態にし、動作、 呼吸法、イメージ、瞑想を用いて総合的に心身のバランスをとり、全身の気の流れの調和をとる方法です。
気功にもいくつかのジャンルがあり、それらを大きく分けると、美容や健康、体質改善などを目的とした「軟気功」と、武術、武道や護身用など相手を倒したりする「硬気功」の2種類になり、当教室で行っているのは軟気功です。
そしてここが一番大切なのですが、更に生まれもって神様から与えられた気のエネルギー(元気:もとき)を鍛える「内気」と、食べ物や、空や大地、宇宙といった森羅万象すべての外側にあるエネルギーを取り入れる「外気」というものがあります。
当教室ではこの「内気」と「外気」をバランスよく鍛えることを目的とし、霊気功が誕生しました。

自ら気を操る事によって心身のバランスをとり、健康や美容、病気の改善、また運気向上にも大きく役立ちます。

調子が悪い時などは「気を張る」字のごとくですが、気のオーラバリアを身の回りに張ることで風邪などの予防にもなります。 実際に私も10年くらい風邪を引いたことがありません。(笑)
そしてこれが一番大事なのですが、日常から気を意識することで沢山の気づきを得られるようになります。
普段では気づかなかった沢山の気づきはきっと貴方の生涯の宝物になるでしょう。
また一般的に言われるパワースポットにもとても敏感になります。
様々な波動を感知できるようになりますので、自分のお気に入りのパワースポットを探しましょう。
独学で 気・オーラ・瞑想 を楽しむ方もいらっしゃいますが、出来れば教室などに足を向け、他人から発する様々な気を感じることによって、さらに自分の気に磨きがかかることでしょう。
例えばですが、お金持ちの人達の多くが同じエリアに住んでいますよね?
それはなぜでしょう? そう!お金も波動なのです。
一人 よりも 二人、 三人 と、良い気 を出す人が集まる場所はそれだけで パワースポットを作り出す効果があり、良いエネルギーを受け取ることが出来ます。


 

気功と波動の関係性

人間の体の中は、「糖質」「タンパク質(酵素やペプチド)」、「核酸 (DNA, RNA)」等など、細胞内の生体高分子が振動する事によって、経絡に「気」が流れます。 そして実は人体からは微量の遠赤外線(電磁波)が出ています。 その遠赤外線とミリ波、サブミリ波の領域と重なるものがテラヘルツ波です。 気功家による外気療法などで使われているエネルギー(氣)もそれに該当すると考えられます。 テラヘルツ波とは、電波と光波の間にあり、両方の性質を持つ波長で、周波数1THz(波長300μm)前後の電磁波を指します。 毎秒1兆回振動し、この波動を1テラと言います。 遠赤外線などと同じく目視はできませんが、周波数0.3〜10THz。波長に換算すると1000〜30μmとなります。
レイキ、霊気、気功、福岡、気の力レイキ、霊気、気功、福岡、気の力
『切花に気を送り続けたことによって生えてきた花の根』
気を操る事に慣れてくると、飲み水やコーヒー、お酒など様々なものに気を送って試してみましょう!マイルドになったり甘くなったりします。 下記の画像は庭に咲いていた花を切り、水を入れたグラスに刺し気を送っていたのですが、通常は切花に気を送ると日持ちが良くなるだけなのですが、なんと根が生えてきました。 こうして気には無限のエネルギーを感じることが出来ることでしょう。



ストレス時における判断とプロセス

あなたはこのストレス社会といわれる中で生活しながら 自分自身でいつも最良の判断がちゃんと出来ていると思いますか? 過剰なストレスの影響を受けながら、本当に最良の判断が出来ているのでしょうか? 人生という道には必ず「選択」するということにぶつかります。 そこで最良の選択ができないと、更に大きなストレスを抱え込むことになりかねないのです。 もし今、あなたが過剰のストレスの中にいて、さらに重大な決断を迫られているのであれば、早まった決断はお勧めできません。 大きなストレスを抱え続けると、大事な選択の時、 何が正しくて何が悪いのか分からなくなるばかりではなく、 仮にもし、間違った選択をしてしまったとしても、新たに別の新しい道へ一歩を踏み出すことさえ非常に困難になるのです。 正しい、正しくない、自分自身がだす様々判断を好きになれますように。 まずはストレスフリーのある生活を目指してみませんか? (現代社会のストレス)→(気を使う) (気になる)→(気が気でない) (気が散る)→(本気になれない)→(気が落ちる:めいる) (気が病む:気病)


「氣」と「呼吸」の関係性

「息を制するものは全てを制する」と言っても過言ではありません。
しっかりと自分の呼吸に意識を向けたことがある方は、意外と少ないのではないでしょうか?
普段、当たり前に繰り返している呼吸。 そう、寝ている間だって無意識に繰り返されています。
しかし仮に、食事を2〜3日摂らなかったとしても死ぬようなことにはなりませんが、もし、それが呼吸だったら?
おそらく15分以上、止めていると生命の維持は難しくなります。
そんな大切な呼吸。しかし多くの人たちが呼吸するのは当たり前だと思っています。
呼吸=(呼:出す)(吸:吸う) 私がいつも説いてる「エネルギーは出すが先」と同じように 呼吸という文字も(呼:出す)が先です。
人は始めて赤ちゃんとして、この世に生まれて来た瞬間、肺の中のものを全て出し、大声で泣きます。
(吐く)一方、人は死を迎えるとき、一生懸命、力強く呼吸を繰り返します。
そして力尽きたとき、取り入れた酸素を吐き出せなくなり 呼吸を続けることが出来なくなります。
(吸う)これを(息を引き取る)と言います。 つまり人生も、呼(出す)から始まり、吸(吸う)で終えるのです。
そんな大切な呼吸、あなたはどれくらい意識したことがありますか?

それではイメージしてみてください。
仮に、友人や恋人とケンカしているときの自分自身の呼吸をイメージしてみましょう。
早くて短くないですか?もしも、泣いちゃったりしているなら、更に激しさを増してることでしょう。
インドの言い伝えでは「人生の中で 呼吸の数は決まっている」といいます。
人生の中でできる呼吸の数は決まっている?! つまり、いつも泣いたり、怒ったりして感情が激しい人ほど、呼吸が早まり命を短くしていることになりますね。
一方、修行をされた高貴なお坊さんの呼吸は1分間に2回しか呼吸しないそうです。
さらに釈迦が瞑想時にする呼吸はなんと1分間で一呼吸というから驚きです。
しかしご安心ください。 どんな方でも練習すればゆったりとした呼吸が出来るようになるのです。
心臓の鼓動や血流のスピードなどどんなに訓練しても、自分自身の力では瞬時に操ることができないものです。
しかし呼吸は違います。 呼吸は訓練次第で、ちゃんと瞬時に操れるようになるのです。
「息」とは自ら(みずから)の「心」と書きます。 呼吸を整え、自らコントロールできるようになることでストレスに強い心が生まれます。
ストレスを受けにくい・溜めにくい「心」へと変わると、ストレスとは無縁となるので病気などせず、いつも健康になります。 つまり身体が丈夫になり、健康面で影響が現れます。


人間の古い脳は「主語」を理解できない?!

病の約90%がストレスからくるとも言われています。
「身体」に影響が出てきたら、五臓六腑、筋肉、血管といった体内組織が活性化され、全身の血流が良くなり、皮膚呼吸が活発になります。
そうです!呼吸(息)とは鼻・口だけでするものではないんです。
「皮膚呼吸」が変わることで体中から発する呼吸が気化し、「オーラ(氣)」へと影響を与えます。
そして、オーラ(氣)は最大3mと拡散して周囲へと広がります。
更に最も私たちが日常的に使っている波動が「言葉」です。
言葉は「言霊」ともいい、もっとも日常的に無意識で出しているエネルギーのひとつです。
言霊の波動が悪いと自身はもちろん周囲にも多大な影響を与えてしまいます。
人間の脳は「新しい脳」「古い脳」と分かれているのですが、実は新しい脳が発想や言語を理解するのに対し、古い脳は「主語」が理解できていないのです。
つまり、人の悪口を言ったり、聞いたりしても、それが”誰のことを誰に言っているのか理解できない”のです。
『言霊を使った波動実験の動画』


つまり・・・ 「呼吸」が変われば「心」に反映されます。 「心」が変われば「身体」に影響を与えます。 「身体」が変われば「皮膚呼吸」が変わり、 それがオーラ(氣)に変化を与えます。 オーラ「氣」が変われば、その場の空間や、あるいは他人に影響を与えます。 つまり、あなたの呼吸がこの世界を作り上げているといっても過言ではないのです。 今あなたがいる世界、見えている世界は全てあなたが作り出したものなのです。
そう、「この世界はあなたが創造しているのです」


プロの気功師になるための養成講座


また年1〜2回、プロの気功師、ヒーラー、講座開業・サロン運営を検討されている方向けの、霊気功プロ養成講座も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

詳細はこちら

ページトップに戻る